写真提供:マイナビニュース

写真拡大

楽天トラベルは12月21日、「2016年版ペットと泊まれる人気宿ランキング」を発表。調査は2015年12月1日〜2016年11月30日の期間、ペットと泊まれる宿を対象に一般からの合計15件以上の総合評価点数をもとに実施。1位は兵庫県の「竹田城 城下町 ホテルEN(えん)」となった。

1位に初のランクインとなった兵庫県の「竹田城 城下町 ホテルEN(えん)」は、小型犬、中型犬と同室宿泊できる一棟貸し切りの離れ「楠(くすのき)」を2016年春にオープン。離れの1階は犬が滑りにくい素材を使った客室のほか、犬と一緒に入ることができる浴室や専用の足洗い場、庭も備えられており、他の宿泊者の目を気にすることなく自由に愛犬と過ごすことができるという。また、愛犬1匹は無料で宿泊が可能。宿泊者は、「うちのワンちゃんにとっては、一生に一度のぜいたくな旅行ということで、家族ともどもいい思い出になりました」とコメントしている。

2位の静岡県の「ペットと泊まれる貸切天然温泉の宿 マーフィ」は全客室において、犬、猫、小動物と一緒に宿泊できる1日4組限定の宿。客室は全て、リビングルーム付きの大型犬も宿泊できる広々したつくりで、ペット用のアメニティも用意されている。また、館内の床はペットの足に負担がないよう滑りにくい素材を使用しており、部屋だけでなく館内の食事ダイニングルームや海が一望できるテラスなどでもペットと過ごすことができる。

貸し切りで使える天然温泉の露天風呂では、希望者は露天風呂の洗い場にペット専用のバスタブを用意し、ペットと一緒に入浴することができる他、風呂の苦手なペットは脱衣室で待たせることも可能。宿泊者からは、「いつもオーナーご夫妻が私たちや愛犬に優しく接してくださり、とても安心してゆっくりと過ごせるところが気に入っています」「お風呂も貸し切りの温泉で、愛犬とゆっくりさせてもらいました」との感想が寄せられている。

3位にランクインした石川県の「民宿つるや」は小型、中型、大型犬と和室に宿泊することができる民宿。宿の近くにドッグランがある他、部屋には愛犬用のアメニティやベッドなどの用意があり、食事処も愛犬同伴で過ごすことができるため安心して宿泊ができる。宿泊者は、「食事の時もどのお部屋にも犬用のベットが用意されていたり、犬も含めて大変親切に対応してくださりうれしかったです」「毎回愛犬と同伴していますが、夕食に女将さん手作りの食事を出していただくと、普段以上の喜びで完食しました」とコメントしている。