特定のメールを検索する際、そのメッセージを効果的に見つけられるパラメータがあるととても便利です。Digital Inspirationでは、メールを受信した時間帯で探すことのできるGmail検索の非公開トリックを使って検索結果を絞り込む方法を紹介しています。

特定の時間帯にメールを受信したことを知っているときや、1日のうちの特定の時間帯に受信したメールを分類しようとしているときは、時間単位で検索するととても便利です。

それにはまず、検索に使う時間をエポック時間(UNIX時間)に変換しなくてはなりません。その作業はこのコンバーターが代わりにしてくれるでしょう。

続いて、上のスクリーンショットにあるように、Gmail検索において「after」「before」のパラメータを先ほどのエポック時間で入力し、メールの検索をします。すると、特定した2つの時間の間に受信したメールが表示されるのです。


An Undocumented Gmail Trick - Search Emails by Date and Time | Digital Inspiration

Thorin Klosowski(原文/訳:コニャック)