明星食品は20日、200億個の乳酸菌を配合したタテ型カップめん「明星 いまどき菌活らーめん」の「ヨーグルトカレー味」と「ヨーグルトトマト味」を2017年1月16日から発売すると発表した。価格はいずれも180円 (税別)。

 同商品には、乳酸菌の一種「エンテロコッカス・フェカリス菌(EC-12)」が麺に100億個、スープに100億個合計200億個の配合されている。

 最近、ヨーグルトなどの発酵食品やきのこなどを積極的に摂取する「菌活」が若い女性を中心に話題になっている。同商品は、ラーメンとしてのおいしさをそのままに、いきいきとした毎日を過ごすために菌活に励む層に向けて提案される商品である。

 「ヨーグルトカレー味」の特徴は、スープがビーフエキスをベースにスパイスを効かせ、ヨーグルトでクリーミーに仕上げられたカレースープで、かやくはヨーグルト風味キューブ、ダイス肉、キャベツ、タマゴ、赤ピーマン、ネギが組み合わされている。

 「ヨーグルトトマト味」の特徴は、スープがチキンとポークのうまみをベースにトマトを加え、ヨーグルトでクリーミーに仕上げられたトマトスープで、かやくは、ヨーグルト風味キューブ、ダイス肉、トマト、タマゴ、ネギが組み合わされている。