写真は11月イベント時に撮影したもの

写真拡大

 大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回に、IT企業サラリーマン平匡(星野源)の同僚で藤井隆演じるマイホームパパ・日野の妻として藤井の妻・乙葉が登場し、まさかの夫婦共演にネット上は騒然となっている。

 日野は平匡&みくり(新垣結衣)の新婚生活に興味津々で、度々イベントを計画するもことごとく直前でドタキャンになり(大抵家族の事情)一度も家族の姿を見せず、みくりと顔を合わせないままになっていた。そして最終回では、みくりが手伝う商店街の催し事「青空市場」に日野も参加するはずが、またしてもドタキャン……と思いきや、「サプライズ」を狙った日野が突如、平匡&みくりの前に登場。日野が「妻です」と紹介した女性を演じていたのは何と藤井の愛妻・乙葉だった……!

 全く予測できなかった夫婦共演に、ネット上では騒然となり「藤井隆さんと乙葉さんにもびっくり!」「日野さんのリア妻登場!!!藤井さんの表情も幸せそうでした」「まさかの乙葉登場… 最終回ハンパなーーーい!!!」「乙葉ちゃん相変わらずかわいいです。びっくりした。」と視聴者の間で盛り上がっている。

 ノーテンキな日野ときまじめな平匡とのかみあわない会話も本ドラマの隠し味。温泉旅行に出掛ける際に「夜が(眠れるか)心配……」と不安げな平匡に日野はまむしドリンク(精力剤)をプレゼント。奥手な平匡が使用するはずもなく、帰ってくるなり「僕には一生必要のないものですから」とドリンクを返却する平匡に「津崎さんって、意外に(夜の生活が)スゴいのね……」とタジタジになるなど、度々ユニークな掛け合いを繰り広げていた。(編集部・石井百合子)