常識なさすぎっ……! 「電車で近寄りたくない人」の特徴・6つ

写真拡大

電車通勤している人は多いですよね。毎朝、毎晩ぎゅうぎゅうの電車に乗るのは、なかなかつらいものがあります……。そんな中、できれば近寄りたくないような人を見かけませんか? そこで今回は、社会人女性たちに電車の中で「近くに寄るのもイヤ」と思う人の特徴について教えてもらいました。

■ニオイが……

・「大汗をかいていて超汗くさい人」(34歳/金融・証券/営業職)

・「ワキガや口臭のひどい人には近寄りたくないです」(23歳/その他/その他)

ニオイがきつい人には絶対に近づきたくない、という声が多く挙げられました。特に夏場は汗をかきやすいので、ニオイが気になってしまう季節ですよね。ニオイ対策は必須といえそうです。

■酔っぱらい

・「酔っぱらって、今にもリバースしそうな男性」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「酔っぱらい。過去にからまれてイヤな目に遭ったから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

飲み会が多いシーズンになると、帰りの電車に増えてくるのが酔っぱらい。ほろ酔い程度ならいいですが、べろんべろんに酔っている人は、いつリバースするのか恐怖ですよね。

■爆睡中

・「眠ってカクカク動いている人。寄っ掛かられたくないので近づかない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「熟睡をしていて、私のほうにもたれかかってくる人」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

爆睡して、隣に座っている人に頭を完璧に預けている人や、カクカクしながら何度も頭をぶつけている人をよく見かけますよね。眠い気持ちもわかりますが、不快に感じる人もいるので、気をつけたほうがいいかもしれません。

■幅を取る人

・「肩幅がある人。座席が狭くなる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「足をめっちゃ広げて踏ん反り返ってる男」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

太っていたり、肩幅が広かったりする場合、席が狭くても納得できますよね。しかし、足を大きく広げてスペースを占領する人は、一体何を考えているでしょうか……。

■ブツブツと……

・「ブツブツ独り言を言いながら動き回ってる人」(28歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「ブツブツ独り言を言っている人」(25歳/生保・損保/営業職)

ブツブツ独り言を言っている人という意見も。いかにも怪しそうという印象を抱いてしまうので、近づきたいと思う人は少ないのではないでしょうか。

■うるさい

・「大声で話をしていて、うるさい人」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「イヤホンの音が漏れているほどまわりを見ない人」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

電車の中での話し声やイヤホン、ヘッドフォンの音量は、他人に迷惑をかけないことが前提。常識のある社会人なら、マナーをわきまえるのが当たり前ですよね。

■まとめ

電車の中には、本当にいろいろな人がいるようです。「近寄りたくない」という人の共通点として、マナーを守らず、まわりに迷惑をかける点ではないでしょうか。自分も上記の特徴に当てはまっていないか、今一度確認してみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日〜11月21日
調査人数:323人(22歳〜39歳の男性)