ASKA不起訴 「行列」北村晴男弁護士が検察の思惑を分析

ざっくり言うと

  • 不起訴となったASKAについて、北村晴男弁護士が検察の見解を伝えている
  • 地検は無罪の可能性が多少でもあるため、起訴を見送ったと北村氏は指摘
  • 内偵すれば「いつでも立件することができる」と考えている可能性があるとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング