モアナの冒険が始まる! (C)2016 Disney. All Rights Reserved.

写真拡大

 ウォルト・ディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」の主題歌「How Far I'll Go」の、英語版PVが公開された。数千人のなかから主人公・モアナの声優に抜てきされたアウリー・クラバーリョが、瑞々しい歌声を披露している。

 映画は、島の外に出ることを禁じられながらも、愛する人々を救うことを運命づけられた少女モアナの冒険を描く。海が大好きなモアナの使命は、命の女神テ・フィティの盗まれた心を取り戻し、世界を闇から守ること。神秘の大海原へ飛び出した彼女は、伝説の英雄マウイと出会い、立ちはだかる困難に悩み傷つきながらも、自らの進むべき道を見つけていく。

 映像は、幼いモアナの姿と「お前は海に選ばれた」という祖母タラの声から始まる。成長し、海の先への好奇心が増すモアナが、タラの「お前の心に従うのだ」という言葉に背中を押されるように、大海原に漕ぎ出していく姿が収められている。現在16歳で劇中のモアナと同い年のクラバーリョは、「モアナは安全な場所から海に飛び出して行くの。私もモアナがそうしたように、水平線をもっと向こうまで押し広げたいわ」とコメントを寄せている。

 楽曲は、ブロードウェイミュージカル「ハミルトン」でトニー賞に輝いたリン=マニュエル・ミランダが手がけた。米アカデミー賞の前しょう戦である、第74回ゴールデングローブ賞で、アニメーション映画賞、主題歌賞にノミネートされている。

 「モアナと伝説の海」は、2017年3月10日から全国で公開。