アニメ枠がお引越しへ - 画像はイメージです
 - iStock.com / lolostock

写真拡大

 TBS/毎日放送(MBS)系列による、日曜日午後5時からのアニメ放送枠(通称:日5)が土曜朝枠に移動。2017年4月より1時間の新アニメ枠“アニサタ”が作られることが明らかになった。

 TBS/MBSは、今年4月より土曜朝アニメ枠を開始。現在は朝7時よりアニメ「カミワザ・ワンダ」を放送している。来年4月からは同時間帯に30分アニメ2番組を放送する形になるよう。TBS系列が土曜の朝に全国ネットで1時間のアニメ枠を設けることは史上初。またTBS系列が全国ネット1時間のアニメ枠を作ることは1983年の「超時空要塞マクロス」「愛の戦士 レインボーマン」以来、約34年ぶりだという。

 今回お引越しとなる日5枠で放送されていたアニメには、「コードギアス 反逆のルルーシュR2」「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」「僕のヒーローアカデミア」などがあった。(編集部・井本早紀)