どんなに好きな彼でも、「ここはちょっと嫌いだな……」と思ってしまう部分って1つや2つはあるのではないでしょうか。

ただ、自分のなかで「ないかも」と思ってしまったときにその恋愛は終わりが近づいているのかもしれません。

恋愛が長続きしない女子の特徴のひとつに、相手を受け入れられない部分が多いというものがあります。

ここはひとつ、懐の広さを身に着けてみませんか? 元女探偵の筆者が、彼の嫌いな部分への受け入れ方について解説します。

出典:http://www.shutterstock.com/

 

片付けられない系

女子が彼氏にイラッとしてしまう点の多くを占めるのが「彼のだらしなさ」。脱いだ服をポンポン置きっぱなしだったり、ゴミを出し忘れたり。綺麗好きの女子にとっては耐えられない……というケースも。

どうしても譲れない部分(水回り等)は、自分で片付けるようにしてしまうのが楽かもしれません。

彼のお家だとしても、ここの部分は女性として綺麗にしておきたいところだからと伝えて、完全に決定権を握ってしまうのはいかがでしょうか?

汚いのを受け入れるのはストレスになるので、片付ける方法をのちほど伝授します。

 

性格が合わない系

ネガティブすぎる彼といるのも疲れますが、逆にポジティブで意識が高すぎる彼といるのも疲れるかもしれません。

ちょっと会社の愚痴を言っただけで説教されたり、意識が低いとたしなめてくるような彼ではデートも楽しく過ごせないですよね。

ただ、性格が合わなくて嫌だなと思っている女子の殆どが「デートはずっと楽しく話さなきゃ」と思い込んでいることが多いのです。

彼が不機嫌になろうが、無言になろうが一度完全に放っておきましょう。

そうすると、彼は勝手に機嫌を直してまた楽しい時間を過ごすことができます。

「合わない」とすぐに思い込んでしまうのはもったいないです。まずは放置して様子を見ましょう。

 

彼の気になる部分改善するには?

彼を改善したいと思ったときにオススメなのが、「第三者の意見」。

彼女は身内だと思っているのでアドバイスされてもなかなか聞けませんが第三者の客観的な意見は取り入れる傾向があります。

とくに、プロや社会的立場が高い人の意見は素直に聞く傾向があるのです。

たとえば「家事代行サービス当たったんだ」などと嘘をついてプロに来てもらい「捨てなさい」と言ってもらうと案外あっさりこれまで貯め込んでいた着ない服などを捨てるはず。

また、彼の尊敬する人がいるなら「○○さんがこの前ネットで、『女性の愚痴を聞ける男は出世するって書いてたよ』」などと間接的に伝えることで、彼も影響を受けるはずです。

 

誰と付き合っても、「合わない」と感じる部分は必ずあるはず。

自分が受け止められるようになると、彼との関係を長続きさせることはきっと簡単なはず。

もっと彼との関係がハッピーになると良いですね♡

 

【画像】

※ Cookie Studio / shutterstock