12月19日に放送された「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」4th WEEKでは、悠介がローレンをデートに誘う!?/(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

写真拡大

12月19日に放送された「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」(毎週月曜夜0:55-1:25フジテレビ)の4th WEEKでは、ついに恋の矢印が動き始める。

【写真を見る】奈緒美が涙…その理由とは?/(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

奈緒美に対する発言から、ローレンがエリックを呼び出したところで終わった3rd WEEK。4th WEEKでは、エビアンも交えたエリックへの説教からスタート。

奈緒美の気持ちを考えるローレンは、エリックの発言の真意を英語で問いただしていく。これにはエリックも「そんなつもりはなかった」と弁明し、嫌なところは全て言ってほしいと話す。そして、3人はそれぞれ思っていることをはっきりとぶつけ合い、ギスギスすることなく話し合いを終える。

ローレン、エビアンからの指摘を受けてさっそく奈緒美の元へ向かったエリックは、素直にサーフィン時の発言について謝る。奈緒美は、エリックの謝罪を受け入れると、涙ながらにハワイでの生活の不安を明かしていく。

ここでスタジオトークに戻るも、徳井義実らはエリックの謝り方に不満を感じたようで、最年少の健太郎も「何が悪いのか分かってないと思う」とばっさり!

ある日、絵を描いているローレンのところに悠介がやって来て、二人はクリエイティブな会話で盛り上がる。悠介は、日本語で会話をしようとするローレンを気遣ったりと、親身になってローレンの話を聞く。

「明日の予定は?」とローレンから聞かれたタイミングで、悠介はローレンをデートに誘おうとするが、なかなか誘えないままその場を去ってしまう。この”ムズキュン”な関係にスタジオの山里亮太も大興奮の様子。

また、ハワイ初日ぶりに男子メンバーによる恋愛トークも。そこで侑哉が「エビアンにいく」と堂々の宣言。そんな中、悠介はローレンが気になっていることを明かす。エリックに「一番かわいい子にいくんだ」と言われながらも、悠介は「想像力の捉え方がいい」と言って説明する。

男子メンバーの恋が動き出した4th WEEKの様子は、FOD(フジテレビオンデマンド)のプラスセブンにて、12月26日(月)まで行っている見逃し配信(無料)でチェックできる。