『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』 (C) LMYWP 2016

写真拡大

12月17日に全国361館415スクリーンで公開となった『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』が、12月17日と18日の週末2日間で観客動員54万5211人、興収6億803万3100円を記録。週末観客動員数で2014年公開の第1弾、15年公開の第2弾に続き、3年連続で首位デビューをはたしたことがわかった。

『映画 妖怪ウォッチ』実写パートに山崎賢人、斎藤工らが出演!

パソコンと携帯を使ったWeb初日アンケート(子どもが対象)結果によると、男女比は74.8:25.2。年代別では小学1〜3年生が53.5%、未就学児(0〜幼稚園・保育園児)が19.9.%、小学4〜6年生が13.5%という結果になった。

また「どなたと来場されましたか?」という質問では、「お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃん」が75.6%、兄弟・姉妹での来場も含め、初日〜2日目に関しては、ほとんどの方が家族連れでの来場となっている。