『抗い 記録作家・林えいだい』

写真拡大

ドキュメンタリー映画『抗い 記録作家・林えいだい』が、2月上旬から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで公開される。

【もっと画像を見る(7枚)】

1933年生まれの作家・林えいだいの活動を映す同作。福岡・筑豊地方を拠点に、公害問題や、朝鮮人の強制労働といった社会問題について50冊を超えるルポルタージュ本を執筆している林が、特攻隊に関する新たな問題に取り組む姿を捉える。予告編では、抗がん剤によって動きにくくなった指を、テープで万年筆に固定して執筆を続ける林の姿などが確認できる。

監督はドキュメンタリー番組を多く制作している西嶋真司(RKB毎日放送)。朗読を田中泯が務めている。