小林浩美LPGA会長(左)からトロフィーを授与されるささきしょうこ(撮影:福田文平)

写真拡大

日本女子プロゴルフ協会は20日(火)に都内のホテルで、表彰式「LPGAアワード」を開催した。新人賞には7月の「大東建託・いい部屋ネットレディス」でツアー初優勝を挙げたささきしょうこが輝いた。
バンザーイ!ツアー初勝利の喜び爆発
昨年プロテストに合格した中で優勝したのはささき一人。「新人賞はどんなに頑張っても人生で一回しかとれない賞。本当に嬉しいですね」と受賞の喜びを語った。
「最終的には100点満点の1年で終れた」と話したが、来季に向けての課題も見えている。「優勝はできたけど、トップ10、5に入った回数が少ない。来季はなるべく上位にいるようにしたい」と安定感を増すことが第一の目標。改善したい数字はパーオン率と、「優勝した時はやはりパットが入った。パッティングの大事さがわかりました」と語った平均パット数。この2つをオフの間に意識して練習し、「上位に常に顔を出せる選手になりたいです」と力強く話していた。
優勝を果たした「大東建築-」が来季から4日間大会に。「緊張すると思うけど、4日間楽しんでやりたいですね」と意気込んだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>