銀座のレストラン「ブルガリ イル・リストランテ」で49人食中毒

ざっくり言うと

  • 銀座の「ブルガリ イル・リストランテ」で、49人が食中毒の症状を訴えた
  • 49人のうち、12人と調理にあたった従業員4人からノロウイルスが検出
  • 都は「調理者のノロウイルスが、調理などの際に食事に混入した」とみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング