EXID、1stフルアルバム収録曲「CREAM」が中国大型音楽サイトで2位を獲得“異例な記録”

写真拡大

ガールズグループEXIDが中国のファンの心を掴んだ。

所属事務所であるバナナカルチャーエンターテインメントは、20日「EXIDが20日午前0時に中国で発売したデジタルシングル『CREAM』が中国大型音楽サイトQQ MUSIC人気ランキングで2位になり、中国の音楽専門サイト音悦台(YinYueTai) 『V』ランキングでは5位になった」と明らかにした。

今回公開した「CREAM」は、EXIDが今年上半期韓国で発売した1stフルアルバム「Street」の収録曲でもある。洗練されたサウンドと感覚的な歌詞が際立つ楽曲で、EXIDが中国語で録音し直した。

所属事務所は「韓国で発表したタイトル曲ではない、活動もしたことのない楽曲を中国で発売し、公開から10時間で上位にランクインしたことは異例なことだ」と明らかにした。

EXIDは今年北京で開催された「ストロベリー・ミュージック・フェスティバル2016」に出演した。韓国のガールズグループを代表して初めて出演しただけに、韓国国内からより一層注目が集まった。EXIDは「UP&DOWN」をはじめ、「AH YEAH」、「HOT PINK」、「L.I.E」などで華やかなパフォーマンスとガールクラッシュ(女性が女性にハマること) コンセプトを披露し、中国のファンを魅了すると見られる。