好きな人の「目を見よ!」目からわかる性格とアプローチ方法

写真拡大



人の「目」からは、その人の内面性がおのずと見えてくるもの。あなたが気になっている彼は、いったいどんな目をしていますか?当てはまるものを見つけて、それぞれに合ったアプローチ方法をチェックしてみましょう。

■1.ぱっちりした大きな目

全体的に目がくりっと大きく、二重の人。こういった人は、おおらかで大胆な、行動力のある人です。相手の気持ちや行動を観察してよく見ているため、協調性のある優しい人が多いでしょう。どちらかと言うと積極的にコミュニケーションを取ろうとしてくれる人なので、楽しく会話ができれば自然に打ち解けることができます。ただ、観察力があるがゆえに、ちょっとしたことで不安になってしまう臆病な性質を持つのも特徴。冗談でも「嫌い」と言ってしまったり、雑な対応をして不安をあおらないように気をつけましょう。

■2.小さくてつぶらな目

意思が強く、「自分」を強く持ちます。人に流されない男らしさがありますが、頑固で人の言葉を受け入れない自己中心的な一面もあるようです。さらに瞳の大きさも小さい人は、洞察力に優れ、人を簡単に信用しない傾向がさらに高まるので、なかなか心を開いてくれません。そんな彼には、根気よく向き合う強い心が必要です。最初はそっけなく対応されることも多いでしょうが、それはまだあなたを信用していないから。冷たい彼の態度にも負けずに、少しずつ近づいて行きましょう。また、彼の意思や努力に共感して、認めてあげることも大切です。

■3.一重で切れ長の目

二重の人とは反対に、自分から話を振ることはあまりなく、相手の話を聞きながらどこまで心を開いていこうか、用心深く考えて距離を取る人が多いでしょう。一見、ノリがよく見えたとしても、心から自分を開放しているわけではなく、気持ちは固まってはいないでしょう。気分屋で自分の世界観を持つので、少し掴みにくい印象を持つことも多いかも。振り回されないように、まずはあなたが積極的に話に行きましょう。好きなもの、趣味などはもちろん、考え方や意見などを通して心を見せること。まずは自分を知ってもらい、安心してもらうことで、彼が自分の世界観をオープンにしてくれるはずです。

■4.細くてタレ目

ピュアで優しく、愛情豊かな人が多いのが特徴。細い目の人は、大好きになったらその人に尽くす性質が強いので、愛情表現もわかりやすく、大胆です。ただし、少し依存傾向もあるので、重たいと感じてしまう女性も多いかも?タレ目さんは、包容力に長けるのですが、本心を隠してストレスを抱え込む人も多いようです。自然な愛で包み込み、支えてくれる人なので、そのぶん本人の苦労も多いもの。女性から甘えられるのは好きなので、相談したり頼ることをしてみても良いでしょう。くれぐれも甘えすぎず、彼のストレスをキャッチして、サポートしてあげて。バランス良く支え合えれば、素敵な恋へと発展しそうです。

■おわりに

まずは目を見て会話をすることが大切!彼の内面性を探りつつ、彼の目を見つめてドキッとさせちゃいましょう☆彼を分析しながら、より良い関係を築いて行ってくださいね。(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)