好きだったのにーっ!! 女性がイラッとした「駆け引き男子」6選

写真拡大

好きな人ができたからといって、一方的に押してばかりだと、うまくいくものも失敗してしまうことがあります。だからといって、下手に駆け引きされると、相手にムカついてしまうこともあるもの。今回は、女性がイラッとした「駆け引き男子」をご紹介します。

■態度がハッキリしない

・「ハッキリしない態度にイラッとする。男なら白黒ハッキリつけろ!! と思うタイプだからだとは思うけど」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ハッキリしない。こっちに好きだと言わせそうともっていこうとしているところ」(26歳/情報・IT/その他)

気持ちをハッキリさせない態度に、イライラしてしまうこともありそうです。好きなら好きで、ハッキリと態度に表してほしいですよね。

■すねる

・「不満な部分がありそうな話し方をするから、話してと言ったら、『俺が我慢したらいいことだから』とふてくされたとき」(25歳/その他/その他)

・「意味もなく怒って、許してくれるか試した、みたいなやつ」(30歳/医療・福祉/専門職)

彼氏がすねてしまったときには、ついイラッとしてしまいそうです。あえて人を試すような駆け引きをされると、男らしくないと思ってしまうかもしれませんね。

■LINEの返信が遅い

・「LINEをこっちからしても返さなくなって、こっちがシカトするとLINEをしてくるようになる」(27歳/その他/事務系専門職)

・「LINEの返信が遅すぎる。面倒くさくなってくる」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

LINEを出しても返信がこないと、イラッとしてしまうこともありますよね。じらさずすぐ送り返してくれればいいのに! と思ってしまいそうです。

■彼氏を作るように言われる

・「『誰か紹介しようか?』と言われたこと。明らかに駆け引きでイラッとした」(27歳/その他/その他)

・「私がその人に片思いなのを知っていて、『彼氏できた?』と頻繁に聞いてくる。そして、自分の近況は決して言わない」(28歳/機械・精密機器/技術職)

自分の気持ちを知っていながらも、あえてほかに彼氏を作るよう、ひどい言葉をいう男性もいるものです。女性からしたら切なすぎますよね。

■相手に告白させようとする

・「ほぼ告白に近いことは言うくせに、決定的な告白の言葉は言わないこと。相手に言ってもらうのを待っている感じ」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「相手から好きと言わせようとすること」(26歳/医療・福祉/専門職)

好きなくせに、自分から告白しようとしない男性もいるもの。最後の決定的なひと言は、やはり男性から言ってほしいですよね。

■自分から行動しない

・「相手に好意があることを知るまで、自分からは行動しない、ずるいところ」(26歳/その他/事務系専門職)

自分からは何も行動しない男性も、中にはいますよね。相手の気持ちがハッキリわかるまでは、怖くて行動できないのかもしれません。

■まとめ

お互いに好意を抱いていることがわかっていても、自分からは何も動こうとしない男性だと、イラッとしてしまうこともあるのでは。せっかく好きになりかけていたのに、こんな駆け引き男子だと冷めてしまいそうです。あなたは、イラッとする駆け引きをされたことがありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日〜12月8日
調査人数:113人(22歳〜35歳の働く女性)