パク・ボゴム、Red Velvet アイリンと「2016 KBS芸能大賞」でプレゼンターに…MCのGirl′s Day ヘリとの再会にも注目

写真拡大

「2016 KBS芸能大賞」にパク・ボゴムがプレゼンターとして乗り出す中で、彼のプレゼンターパートナーがRed Velvetのアイリンだと知らされて期待を集めている。

KBS芸能局側は本日(20日)、「来る24日(土) 夜9時15分に放送される『2016 KBS芸能大賞』に、6月まで『ミュージックバンク』のMCとして呼吸を合わせて“ミュギョル”ブームを巻き起こしたパク・ボゴムとアイリンがプレゼンターとして再会する」と明らかにした。

パク・ボゴムとアイリンは昨年5月から今年6月までの約13ヶ月の間、「ミュージックバンク」の司会進行を務めて抜群のケミ(相手との相性) を見せた。最強ビジュアルとリアル、そして台本を行き来するぴったりの息で、仮想結婚番組「私たち結婚しました」(韓国語の略式名「ウギョル」) を連想させて「ミュギョル」(ミュージックバンク+ウギョル) という評価を受けた。彼らが「2016 KBS芸能大賞」で見せてくれる“授賞式呼吸”に関心が集まっている。

そうであるかと思えば、パク・ボゴムとGirl's Dayのヘリの再会にも注目だ。「2016 KBS芸能大賞」のMCを引き受けたヘリとプレゼンターとして乗り出すパク・ボゴムの再会が確定した。二人はドラマ「応答せよ1988」を通じて甘いケミを誇示し結ばれて、大きな反応を引き出した。

これを受けて“応答せよカップル”のパク・ボゴム&ヘリと“ミュギョルカップル”のパク・ボゴム&アイリンのケミ対決が、興味深い視聴ポイントになることが予想される。

パク・ボゴム、ヘリ、アイリンを一度に見ることができる「2016 KBS芸能大賞」は、韓国で24日午後9時15分から1部と2部にかけて合計210分間放送される予定だ。