“眼窩骨折”キム・ボソン「視力を守るため手術を受けない」

写真拡大

俳優キム・ボソンが視力を保護するため、眼窩骨折にも関わらず手術を諦めた。

20日、キム・ボソンの関係者によると最近、ロードFCの試合中に発生した眼窩骨折でキム・ボソンは、右目の周りを約1.8儿折し、手術が必要な状況だが、視力を失う可能性があって家族と話し合い、手術を受けないことにした。これに0.2僂阿蕕ご禝紊陥没される状態になった。

キム・ボソンはすでに左目も視覚障害6級の判定を受けた。

これに先立ってキム・ボソンは今月10日、ロードFCデビュー戦を行った。キム・ボソンは試合中、目の負傷で試合を諦めたが、自身のファイトマネー全額を小児がんで苦しむ子供たちのために寄付した。