「ミッシングナイン」EXO チャンヨル、スチール写真4枚を公開…撮影現場を和ませる“明るい笑顔”

写真拡大

MBCの新水木ドラマ「ミッシングナイン」(クリエイター:ハン・ジョンフン、脚本:ソン・ファンウォン、演出:チェ・ビョンギル、制作:SM C&C) に出演するEXOのチャンヨルが心が温まる魅力をアピールしている。

「ミッシングナイン」で独り立ちに成功したスーパースターのイ・ヨルに扮するチャンヨルは、ハンサムなルックスはもちろん、演奏実力と作曲実力を兼ね備えたシンガーソングライターだ。彼の楽天的な性格は、厳しい無人島生活に活力を与え、ムードメーカーの役割をこなす予定だ。また、ドラマのストーリーが進むに連れ、彼が見せる正義感溢れる一面は、無人島に一緒に墜落した人たちに変化をもたらすということで、期待を高めている。

チャンヨル(イ・ヨル役) は自身のキャラクターに完璧になりきって撮影しており、実際にも撮影現場の雰囲気を暖かく盛り上げている。公開された写真の中でも目が離せない彼の明るい笑顔は、見る人々まで微笑ませている。

また、将来を全く予測できない無人島生活の中でもイ・ヨルが明るいエネルギーで遭難者たちに希望を与えたように、チャンヨルのエネルギーも多くのスタッフたちに力を与えているという。

「ミッシングナイン」の関係者は「飛行機墜落事故と無人島漂流という最悪の状況で笑顔を失わないイ・ヨルのキャラクターは、ドラマの雰囲気を適切に和ませてくれる重要な役割だ。チャンヨルがキャラクターを完璧に把握して演技しており、休みの時間にも撮影現場を和ませてくれている。本当にイ・ヨルそのものになったようで、これからの活躍がもっと楽しみだ」と伝えた。

このようにイ・ヨルというぴったりの服を着たチャンヨルは、カメラがオフになっている状態でも高いシンクロ率を見せており、「ミッシングナイン」の中の彼の姿に関心が高まっている。

MBC新水木ドラマ「ミッシングナイン」は、前代未聞の飛行機墜落事故と無人島漂流記という題材で、生存者の証言を通じて、隠された真実とミステリーを暴いていくストーリーを描いた作品だ。孤立した環境での生存をかけて繰り広げる死闘の中で表れる様々な人間模様を緻密なストーリーと映像美で実現するものと期待を高めている。