チョン・ジヒョン、多忙なスケジュールのため大鐘賞映画祭を欠席

写真拡大

女優のチョン・ジヒョンは大鐘賞映画祭を欠席する。

20日、チョン・ジヒョンの関係者は10asiaに「チョン・ジヒョンは現在、SBS『青い海の伝説』の撮影スケジュールのため大鐘賞映画祭は残念ながら出席不可能となった」と明らかにした。

チョン・ジヒョンは昨年、大鐘賞映画祭にて女優主演賞を受賞し、今年の広報大使の資格を得たが、多忙なスケジュールのため広報大使という座を空けることとなった。昨年、男優主演賞を得たファン・ジョンミンもまた欠席すると伝えられた。

第53回大鐘賞は今月27日午後6時、ソウルの世宗(セジョン) 大学校のコンベンションセンターで開催される。