フィリピンのドゥテルテ大統領 麻薬問題めぐり中国を擁護

ざっくり言うと

  • フィリピンのドゥテルテ大統領が、麻薬問題をめぐり中国を擁護した
  • 麻薬供給国として中国が大きな役割を果たしていると英メディアは報じていた
  • ドゥテルテ氏は、取り引きしているのは中国の政府当局ではないと伝えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング