JYJ ジュンス&ハン・ジサン、セクシーなL&ライトに変身…カリスマ性溢れる眼差しで魅了

写真拡大 (全3枚)

ミュージカル「デスノート」の主人公であるJYJのジュンスとハン・ジサンがイギリスのライセンスファッション&カルチャーマガジン「DAZED&CONFUSED」の1月号を通じてインタビューを公開した。

二人はミュージカル「デスノート」で熾烈な頭脳のゲームを繰り広げるL(エル) とライトを連想させるかのように完璧な呼吸で、カリスマ性溢れる眼差し演技と洗練されたポーズを披露し、完成度の高いグラビアを完成させた。

圧倒的な歌唱力と溢れるエネルギーで客席を圧倒してきたジュンスとハン・ジサンは、既にミュージカル界で実力を認められた名優だ。この日グラビア撮影とともに行われたインタビューで彼らは、公演を控えているトキメキと作品に臨む真剣な姿勢を見せた。

「原作漫画と映画とは違うミュージカルというジャンルで、それぞれ務めるLとライトをどのように演じる予定なのか」という質問に対してジュンスは「初演のときに見せたLとは違う部分を見せたい」と答え、ハン・ジサンは「神様のような能力を手にした人間がどう狂っていくのか、その過程を繊細に表現したい」と答えた。

ミュージカル「デスノート」は来年1月3日から26日までソウル芸術の殿堂・オペラ劇場で上演される。入隊を控えているジュンスの最後のミュージカルということでさらにファンの期待を集めている。

ジュンスとハン・ジサンのファッショングラビアとインタビューは「DAZED&CONFUSED」の1月号を通じて楽しむことができる。