「春夏秋冬 和のぬり絵ブック」

写真拡大

デザイン書やビジュアル書の出版を手がけるパイインターナショナル(東京都豊島区)は、「春夏秋冬 和のぬり絵ブック」を2016年12月19日に発売する。日本のあちらこちらにある、季節を感じる四季折々の草花や風景と、扇や手まり、着物、折り鶴などの和のモチーフ、青海波・麻の葉・七宝などの伝統文様など、美しく華やかな和柄を収めたぬり絵ブック。

お好みの画材で

伝統的な配色で手まりを完成させたり、うららかな桜に思いを馳せつつ春の風景を塗ったり、伝統文様を一つずつ丁寧に彩ったりと、楽しみ方は人それぞれ。色鉛筆だけでなく好きな画材を使うのもおすすめだ。

著者の石村和代氏は、ステーショナリーメーカーでキャラクターデザインを手がけた後、フリーイラストレーターに転身。その後トールペイントと出会い、現在は指導者としても活動中。見る人の心を和ませるような、やさしいタッチの作品が多い。

価格は1200円(税別)。