島根県の女子大生殺害事件 なぜ事件解決に7年かかったのか

ざっくり言うと

  • 島根県の女子大生殺害事件で、解決までに7年を要した理由を説明している
  • 県警幹部は「目撃情報がなく、犯人の目的や動機も不明」とコメント
  • 被害者の靴の発見が1カ月後など、初動捜査が後手になった背景もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング