“韓国人&中国人で構成”12人組ボーイズグループVARSITY、予告イメージ第2弾を公開

写真拡大

12人組グローバルアイドルグループVARSITYの予告イメージ第2弾が公開された。

20日0時、VARSITYのTwitter、Facebook、Instagram(写真共有SNS) など公式SNSチャンネルとファンコミュニティには、メンバーのRIHO、DAWON、SEUNGBOのイメージが公開された。前日にはBULLETと中国人メンバーのDAMON、XINの予告イメージがVARSITYの予告イメージ第1弾として公開された。

公開された写真で、優しいながらもシャープな雰囲気を漂わせているRIHOは1998年3月1日生まれで、現在ソウル公演芸術高校に在学中だ。グループの末っ子ラインで、鍛え込まれた腹筋の筋肉質のボディが印象的な子役俳優出身だ。

初々しく純粋な魅力をアピールするDAWONは2000年5月12日生まれ。長身にキュートな顔が際立つ多彩な魅力を持つ魅力的な人物だ。

優しくジェントルなイメージのSEUNGBOは1997年11月1日生まれで、10歳の時からアラブ首長国連邦のドバイに住んでいたが、2016年に帰国してグループに合流した。アラビア語はもちろん、英語、フランス語など外国語が堪能であり、グローバルアイドルグループを掲げるVARSITYにぴったりのメンバーだ。

韓国人7人と中国人5人で構成されたVARSITYは、“グローバルアイドル代表チーム”を掲げている。中国の人気スターのファン・ビンビン(范冰冰) 、元EXOのクリスなどが出演し、現地で視聴率1位を記録した人気バラエティ番組「挑戦者連盟」を制作した中ヒ合力文化専売有限公司と韓国のグローバルKセンターが協力して作り上げたプロジェクトであるため、より一層期待を高めている。

来年1月3日デビューを控えて、VARSITYはアクロバティックな切れ味抜群のパフォーマンスで男性的な魅力をアピールし、これまでのアイドルグループとは差別化された姿を披露したいとしている。

現在6人のメンバーが公開された中、21日と22日には残りの6人のメンバーが予告イメージを通じてベールを脱ぐ予定であり、23日には12人完全体のVARSITYを確認できる。