写真提供:マイナビニュース

写真拡大

オクシイは12月20日、同社が手がける「ママをたすけるシェアオフィス Maffice(マフィス)」の2施設目を横濱元町に2017年4月にオープンすることを発表。同施設は、内閣府が待機児童問題の解消と仕事と子育て両立支援を目的に進める「企業主導型保育事業」として認められた施設となる。

マフィスは「子どもの近くで、わたしの時間。」をコンセプトに、ママの働くを支援する保育サービス付きシェアオフィス。2014年12月に東京都世田谷区・馬事公苑近くに最初の施設をオープンし、フリーランスや企業に属しながらのリモートワーク、育休中の人など、延80人を超える会員を抱え、安心して仕事や勉強に集中できる環境を提供している。マフィス利用者のほとんどが月40〜80時間程度の利用とのことで、午前中もしくは午後など短時間で利用したい人のニーズにも応えているという。

横浜市における年代別女性の労働力率を見ると、30代以降は全国平均よりも低く、結婚・出産・育児を機に離職する女性の割合が多い上に、再就職率も低い傾向がある(「平成26年度 女性の就業ニーズ調査」(市民局男女共同参画推進課 平成27年1月発表資料より)。同社は、働きたいけど環境が整っていないという人々に向けて企業契約の保育所や保育サービス付きシェアオフィスを提供することで、無理のない仕事と育児を実現させ、女性活躍推進および待機児童の解消を目指している。

Maffice 横濱元町の所在地は、横浜市中区元町2-95-2 元町YNビル1・2階で、みなとみらい線「元町・中華街」駅から徒歩2分、または、JR根岸線「石川町」駅から徒歩11分。保育の対象年齢(定員)は、0歳児が10人、1歳児が6人、2歳児が5人(うち、企業枠11人、地域枠10人)。 営業時間は平日8:00〜19:00、土曜日9:00〜17:00(年末年始、日曜日・祝日休館)となる。

施設面積は48.18m平方メートルで、1階に0歳児向け保育スペース、2階に1・2歳児向け保育スペースとシェアオフィスを併設している。月額料金(予定)は、保育付きでフルタイム利用が0歳児が税別6万円、1・2歳児が税別5万6,000円、AM・PMプラン(月40時間〜)が税別3万3,000円〜など、さまざまプランを用意している(おのおの、デスク利用込み・別途給食費等。入会費や年会費等は別途必要)。その他、詳細はホームページを参照。