エルグランド 250ハイウェイスター S ホワイトレザーアーバンクロム(写真:日産自動車発表資料より)

写真拡大

 日産は19日、「エルグランド」の特別仕様車「ハイウェイスター ホワイトレザーアーバンクロム」を発売すると発表した。価格は、2.5Lモデルの2WD車が413万6,400円、4WD車が442万8,000円。3.5Lモデルの2WD車が533万7,360円、4WD車が562万8,960円(すべて税込み)。なお、「環境対応車普及促進税制(エコカー減税)」による減税措置により、自動車取得税および自動車重量税が一部のグレードで減税となる。

 エルグランドは1997年に発売されたミニバン。現行モデルは2010年に発売された3代目だ。

 今回発売される特別仕様車は、3.5Lモデルでは、インテリジェントクルーズコントロール、踏み間違い衝突防止アシスト、アラウンドビューモニターなどを特別装備し、安全性や利便性が向上させている。全車にパーソナルドライビングポジションメモリーシステムを特別装備する。

 内装面では、シートとドアトリムにプレミアムホワイトレザーを採用。シート表皮には本革を使用するとともに、ギャザーを入れることで上質感を演出している。また、本革巻きステアリングとインストルメントパネルには、艶感のあるブラックメープルフィニッシャーを採用。ブラックとホワイトのコントラストが印象的なプレミアム感あふれるインテリアとしている。