ロシア大使射殺 ケリー米国務長官やオランド仏大統領らが非難

ざっくり言うと

  • トルコで19日、ロシアのカルロフ大使が銃撃を受けて死亡した事件
  • ケリー米国務長官は19日、「米国は暗殺を非難する」と声明を発表した
  • オランド仏大統領やジョンソン英外相らも、それぞれ大使に弔意を表明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング