12期メンバーの野中美希(左)、牧野真莉愛(中央)、尾形春水(右)※当日は羽賀朱音が体調不慮で欠席

写真拡大

モーニング娘。’16の12期メンバー、尾形春水(17歳)、野中美希(17歳)、牧野真莉愛(15歳)が、都内の書店で「モーニング娘。12期 オフィシャルブック」の発売記念イベントを開催した。

憧れの先輩、鞘師里保と工藤遥のポーズを真似たという、野中と羽賀の2ショット。自分のお気に入りカットが写真集に採用されたことで、満足した表情を浮かべる野中

新メンバーについて質問が及ぶと、横山玲奈(15歳)については、三人とも「小柄で可愛い」と評価。牧野は「高校一年生で同じ年なんですが、すごく可愛いらしいので。勉強の話など、一緒に話がしたい」と歓迎ムード。

一方、研修生として4年間の活動を経て加入した加賀楓(17歳)について話が及ぶと、加賀の”ベテランぶり“に話が発展。牧野は研修生時代に活動を共にした仲間だったことから「ハロプロ研修生でずっと一緒にいたので、決まったときは抱き合って『よかったね』と2人で話をしました」とコメント。尾形は「何回か一緒にハロー!プロジェクトのコンサートに出演したことがあって。自分が参加していない曲や、私が踊っている曲とか、すべてダンスが出来ていて、覚えていて。『いつか一緒にやるときがくるかもしれないから』と踊っているのを見ていたので、本当に一緒に踊るときがきたのが嬉しくって、2017年から一緒に活動していくのが楽しみ」と加賀の努力エピソードを明かした。野中は「研修期間を4年積んで加入してきたので、パフォーマンスがすごくかっこよくて。『こりゃ、負けてられないな』って焦っています」と本音を告白。それぞれが仲間として、ライバルとして意識し始めていた。

「モーニング娘。12期 オフィシャルブック」には、2014年の加入から、メンバー4人の成長の記録が撮りおろしグラビアとして約2年分収録されている。記者から「お気に入りの一枚」を聞かれると、野中は同期の羽賀朱音(14歳)との2ショットを挙げ、「すでに卒業されているんですが私の憧れの先輩、鞘師里保さん。そして、羽賀朱音ちゃんの憧れの先輩、工藤遥さんが二入で撮影したポーズを『やってみよう』と2人で言って。カメラマンさんに撮っていただいた、このカットが使われて嬉しいです。憧れの先輩に一歩近づけたなと思える一枚です」と2ショットのカットを記者団に披露した。

モーニング娘。’16は、2017年より新体制となり、「モーニング娘。’17」として13人体制で活動を始める。