『シン・ゴジラ』やっぱりいっぱいあった未公開映像 - セル特別版3枚組・4枚組ジャケット
 - (C)2016 TOHO CO.,LTD

写真拡大

 アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズなどの庵野秀明が脚本・総監督を務め、今年大ヒットを記録した映画『シン・ゴジラ』から、初公開のメイキング映像などを収めたスペシャル特典ディスク付き特別版ブルーレイが、2017年3月22日に発売されることが明らかになった。

 突如として出現した巨大不明生物「ゴジラ」に立ち向かう日本国民の姿を徹底したリアリティーで描き出し、累計興行収入80億円を突破する空前のヒットとなった本作。特別版のスペシャル特典ディスクには、ほとんど公開されていなかった撮影現場の様子や制作の舞台裏に迫るメイキング、完成映像のシミュレーションとなるプリビズ、未使用カットを集めたアウトテイク集、フルCGゴジラメイキングの全長版など、ファンが待ち望んでいた未公開映像が惜しみなく収録される。

 特別版以外の特典も用意されており、1作目の『ゴジラ』(1954年)と『シン・ゴジラ』のビジュアルを使ったクリアファイルチケットホルダー2枚セットを予約および購入者先着でプレゼント。また映画で使用された3Dデータをもとにした可動式フィギュア「S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)」の限定カラーバージョンの優先購入券も封入。こちらは、第4形態ゴジラの雛形1号をイメージしたカラーが施されたフィギュアで、ファンにとっては是非とも手にしたい一品といえそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『シン・ゴジラ』ブルーレイ&DVDは2017年3月22日発売「Blu-ray 特別版 3 枚組」価格:6,800円+税/「Blu-ray特別版4K Ultra HD Blu-ray同梱4枚組」価格:8,800円+税/「Blu-ray2枚組」4,800円+税/「DVD2枚組」価格:3,800+税