レクサス・インターナショナルは、ミッドサイズセダン「HS250h」に特別仕様車「Harmonious Style Edition(ハーモニアス・スタイル・エディション)」を設定、2017年1月16日から発売を開始する。

今回の特別仕様車は2.4リッター直列4気筒エンジンとハイブリッドシステムを組み合わせるHS250hに、シルバー塗装のフロントグリルとリアガーニッシュを装着。また、専用表皮となるファブリック/L texのコンビシートを採用。内装色はブラック&ブルー(ブルーステッチ)、アイボリー&ベージュ(アイボリーステッチ)の2種類を用意し、それぞれのインテリアカラーに合わせて外板色を各4色設定。HSの上質さを際立たせるカラーコーディネートとしている。


さらに衝突回避支援または被害軽減を図るプリクラッシュセーフティ(ミリ波レーダー方式)、先行車との車間距離を適切に保ちながら追従走行ができるレーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付き)を標準設定としている。