U-KISS、日本デビュー5周年「僕らとファンの“ベスト”なツアーをやってます!」

写真拡大 (全7枚)

12月14日に日本デビュー5周年を迎えたU-KISS。そんな彼らは現在「日本全国ベストツアー」の真っ只中だ。先月の16日に通算13枚目のシングル「PaNiC!」をリリースしたばかりのU-KISSだが、12月21日には日本デビュー5周年を象徴する待望のベストアルバム「U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016」をリリース。新曲も収録されたぜいたくなアルバムで、彼ら自身が“U-KISSのすべてが詰まっている”と自信を持って言える1枚だ。そんな彼らに「5年」という年月のこと“大好き”な日本のことについて余すことなく語ってもらった。

【PHOTO】U-KISS、12/21ベストアルバムをリリース「皆さんと会って顔を見る事が、僕たちの自信とパワーになってます」
【プレゼント】U-KISS直筆サイン入りポラを2名様に!応募はTwitterをフォロー&ツイート

−日本デビューして5年、“5年”という歳月は長かったですか? それともあっという間でしたか? そしてジュンさんはU-KISSに加入してからの2年間はいかがでしたか?

ジュン:今日まで、時間がものすごく早かったです。いろいろなことがあっという間に過ぎて、今でもここにいることがまだ信じられないくらいです。

−他のメンバーの皆さんはいかがですか? ジュンさんと過ごした2年間。

フン:ジュンと過ごした時間は“一日寝て起きた”くらいの感覚で時間が早く過ぎていきましたね。そして僕の5年間は、キスミー(ファンの呼称) がいてくれるから毎日が本当に楽しくて、5年間は楽しい気持ちのまま、ヒューッと過ぎていきました。

ケビン:僕は、意外に長かったなと思います。たくさんの思い出や、いろいろなことをU-KISSとして活動して、それからソロ活動もあったし、ミュージカルも経験して、日本ではたくさん活動した分、振り返ってみたら遠いところまで来たなという感じがします。

スヒョン:僕は早かったです。好きな人=キスミーの皆さんと素敵な思い出をいっぱい共有して、毎日が幸せで嬉しくて“わー、もう5年も経ったの?”というか。もっともっとファンの皆さんと思い出を作りたいのに、まだまだ足りなくて。だから、もーっと思い出を作っていきたいです。

イライ:僕も早かったです。僕たちが大阪に住んで日本語を勉強したのが昨日のことみたいに思い出せます。ツアーもたくさんして、アルバムも出したけれど、それも何だかあっという間でした。

−先日(11/17)、生出演されていたニコニコ生放送で「日本語を話すのがパニックだ」と言ってましたが…(笑)。

イライ:はい、今もパニックです(笑)。

全員:(笑)。

スヒョン:もっと自信持っていいよ! 日本語上手なのになんでそんなに自信ないの?

キソプ:僕も5年はあっという間でした。それはきっとたくさん活動をしたからなんだと思うんですけどね。今年「明けましておめでとうございます」って言ったばかりのような気がするんですけど、もうすぐ来年が始まっちゃうんですね。

−今年はキソプさんは、ミュージカル「カフェ・イン」でも活躍されましたね。

キソプ:はい!

イライ:宿舎でも小道具を口につけて練習してました「イライ、イライ〜」って近寄って来るんです(笑)。

スヒョン:でもキソプはもっと頑張ったらいいなと思います。

ケビン:もっと!?(笑) 厳しい〜。

頼れるのに友達のようなリーダーです!

−実はU-KISSの皆さん、Kstyleで揃ってインタビューをするのが初めてなんです。なので、改めてKstyleの読者にメンバー紹介をお願いします!

フン:はい、では今隣に座っているケビンを紹介します。ケビンさんは、ファンの皆さんの前ではアイドルなんですけど、普段はめちゃくちゃ男らしいです。

ケビン:お〜、ギャップ!

スヒョン:自分で言ってるし(笑)。“ギャップ!”って。

フン:ファンの皆さんはかわいくて優しくてきれいなケビンさんを見てるけど、メンバーと一緒にいる時は雰囲気が違います。

スヒョン:ライブのリハーサルでもはっきり意見を言います。

ケビン:真面目です。

スヒョン:自分で言うなあ〜!

フン:でも声はずっと変わらないです(ケビンの声真似を始める)。

ケビン:では僕はスヒョンさんを紹介します。スヒョンさんは、本当に面白い人です。どんな時もメンバーを笑わせてくれるんです。そういうところがカッコイイ。リーダーとして、僕たちと一緒に楽しんで遊んでくれます。仕事は厳しいけど、オフは楽しい。オンとオフをきちんと使い分ける人です。

キソプ:仕事が終わったら友達みたいに接してくれますよね。

スヒョン:じゃあ僕はイライさんを。イライさんはアメリカで生まれて中国に留学して、一人で過ごすことに慣れてるんです。だけど本当は寂しがりやです。だからメンバーに積極的に声をかけて遊びます。人見知りもしないです。それと、みんなが疲れている時、率先して場の雰囲気を和ませてくれます。ステージではラップしている姿はカッコイイし、目ヂカラが強いし…今はただのイライだけどね(笑)。

イライ:はい、じゃあ僕はキソプさんを。キソプさんは、マネキンのような人です。それはどんな洋服を着てもかっこよくてパーフェクトという意味です。自分の事を知っているから、どんなことも完璧になるまで挑戦し続けるんです。いつも頑張っている姿が、僕はカッコイイと思っています。

スヒョン:イライすごい! キソプのことを完璧に表現したと思います。

キソプ:ジュンさんはメンバーの言うことをきちんと聞いて、足りない部分を直そうといつも努力していて素晴らしいです。若いのに、性格がすごく大人っぽいんです。

ジュン:(照れながら) ありがとうございます。最後に僕がフンさんを紹介します。フンさんは自己管理がすごく上手です。今回のツアー前も、毎晩体力作りをしっかりしていて、カッコイイと思いました。

日本の皆さんは優しくて、困ったらすぐに助けてくれます

−ジュンさんは一緒に体力作りをしなかったんですか?

ジュン:はい、しなかったです(笑)。

スヒョン:僕はフンと一緒にしてます。

ケビン:1回も見たことない。

−皆さん、すっかり日本に慣れたと思いますが、もう日本でも一人でできるよ、ということはなんですか?

フン:どこでも(一人で) 行けます。自信があります!

スヒョン:道がわからなくても、歩いている方に教えてもらえるし、電車も乗れます。

フン:今は日本語がわかるので、日本に来て人に声をかけるのが怖くなくなりました。知らないことは全部近くの人に聞きます。

スヒョン:皆さん優しくて、すごく丁寧に道案内してくれます。

ケビン:グーグルマップもあるしね(笑)。

−韓国の方もすごく優しいですよね。

スヒョン:(親指を立てて)はい! 韓国は「1+1」(※商品ひとつの値段で二つ買えるシステム)という文化というか、イベントがすごくたくさんあって、それも優しさだなと思います。

ケビン:なんか、お店の方たちも家族みたいじゃないですか?

スヒョン:は!?(なぜか爆笑)

ケビン:ママみたいにケアしてくれますよね、サービスいっぱいしてくれますよね?

イライ:韓国のお店はそうだと思います。ケビンの意見わかりますよ。

−では、ここでベストツアーのお話を伺います。今日まで北海道と東京公演を終えましたが、現時点での感想を聞かせてください。

スヒョン:実は、ツアーのリハーサルをやっている時点では、不安と心配の方が大きかったんです。昼と夜のセットリストも違うし…。だから今回のツアーは無事に終えられるんだろうか…と思ってました。でも、メンバーそれぞれが「自分がやるしかない」という自覚をすごく持って、ベストツアーの練習は特に厳しくやりました。そしていざ本番を迎えたら、僕たちが思っている以上に、ファンの皆さんの応援と反応がすごく良くて、ファンの皆さんのテンションにつられて僕たちも気づかずにどんどんテンションが上がっていきました。だから今はツアーが楽しくて仕方ないです。どんどん上手くなっていくし、もっと完璧な姿を見せたいって思います。

ケビン:僕は曲によって反応が違うファンの皆さんの姿を見るのが楽しいし、これからも楽しみです。懐かしい曲をやると「わあ〜」って表情がキラキラして嬉しそうで、感動して泣いている方もいて、そのリアクションすべてがとっても好きです。皆さんにもU-KISSの曲にいろいろな思い出があるんだな〜って。

スヒョン:まさに「ベスト」なツアーをやってるんだって実感してます。

−それでは最後に、Kstyleの読者にメッセージをお願いします。

フン:はい! U-KISSはKstyleと仲間ですね、同じ5周年だから。だから、これからもずっといろいろなことを一緒にやりたいです! そしてKstyleを読んでいる皆さん、U-KISSは全国ツアー中なので、時間があったらぜひ遊びに来てください。U-KISSのすべてが見られます!

キソプ:5周年という記念を、皆さんの応援のおかげで迎えることができました。ありがとうございます。今年だけじゃなくて、来年も頑張りますので、期待していてください!

撮影:厚地健太郎

■リリース情報
「U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016」
2016年12月21日(水) 発売

<CD収録曲>
【DISC1】
1.Tick Tack
2.Forbidden Love
3.Dear My Friend
4.One of You
5.Distance…
6.ALONE
7.Fall in Love
8.Shape of your heart
9.Break up
10.LOVE ON U
11.Sweetie
12.Stay Gold
13.Kissing to feel
14.PaNiC!
15.ぼくだけのヒーロー(初CD化)
16.Lots of love(新曲)

【DISC2】
1.0330?Japanese ver.-
2.A Shared Dream
3.Believe
4.Inside of Me
5.Man Man Ha Ni-Japanese ver.-
6.The Only One
7.Kiss Me Forever -一生 Japanese ver.-
8.Thousand Miles Away
9.Spring Rain
10.nightmare
11.Action
12.FEEL IT
13.Brave
14.One Shot One Kill
15.Rock Me
16.Two of us

<DVD収録内容>
【Music Video Collection】
1.Tick Tack
2.Forbidden Love
3.A Shared Dream
4.Dear My Friend
5.One of You
6.Distance…
7.Alone
8. Inside of Me
9.Fall in Love
10.Break up
11.LOVE ON U
12.Sweetie
13.Action
14.Stay Gold
15.Kissing to feel
16.One Shot One Kill(初DVD化)
17.PaNiC!
18.Lots of love(新曲)

【「U-KISS GREEN DAY SPECIAL EVENT&LIVE 2016」LIVE MOVIE】
※豪華盤のみ収録予定映像
○SKIT
LIVE前の寸劇やゲームなど
○LIVE
1.君のような春(未発表曲=キソプのソロ)
2.PASSAGE
3.Shining Stars
4.ぼくだけのヒーロー
5.One Shot One Kill
6.Kissing to feel
7.CRY BABY
8.Rock Me
9.Action
10.Stay Gold

■ツアー情報
「U-KISS JAPAN BEST LIVE TOUR 2016〜5th Anniversary Special〜supported by CHIC-Smart」
<日時・会場>
11月23日(水・祝) 札幌・Zepp Sapporo
ヽ場13:00 / 開演14:00 開場17:00 / 開演18:00
11月25日(金)東京・オリンパスホール八王子
ヽ場14:00 / 開演15:00 開場18:00 / 開演19:00
11月26日(土)東京・オリンパスホール八王子
ヽ場13:00 / 開演14:00 開場17:00 / 開演18:00
12月2日(金) 福岡・福岡国際会議場 メインホール
ヽ場14:00 / 開演15:00 開場18:00 / 開演19:00
12月4日(日) 広島・広島国際会議場 フェニックスホール
ヽ場13:00 / 開演14:00 開場17:00 / 開演18:00
12月9日(金) 兵庫・神戸国際会館
ヽ場14:00 / 開演15:00 開場18:00 / 開演19:00
12月10日(土)兵庫・神戸国際会館
ヽ場13:00 / 開演14:00 開場17:00 / 開演18:00
12月15日(木)名古屋・愛知県芸術劇場 大ホール
ヽ場14:00 / 開演15:00 開場18:00 / 開演19:00
12月23日(金・祝) 宮城・イズミティ21
ヽ場13:00 / 開演14:00 開場17:00 / 開演18:00
12月25日(日) 神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール
ヽ場13:00 / 開演14:00 開場17:00 / 開演18:00

■関連サイト
U-KISSオフィシャルサイト:http://u-kiss.jp/