「ウェス・アンダーソンの世界 グランド・
ブダペスト・ホテル」表紙

写真拡大

 第87回アカデミー賞で4部門を受賞したウェス・アンダーソン監督の「グランド・ブダペスト・ホテル」のメイキングブックの翻訳書「ウェス・アンダーソンの世界 グランド・ブダペスト・ホテル」(マット・ゾラー・サイツ著 篠儀直子訳)が、12月23日にディスクユニオンDU BOOKSから限定3000部発売される。

 「グランド・ブダペスト・ホテル」は、架空の国の高級ホテルのコンシェルジュとベルボーイが繰り広げる冒険を、レイフ・ファインズを筆頭に豪華キャストで描き、第87回アカデミー賞で美術・衣裳デザイン・作曲・メイクアップ&ヘアスタイリングの4部門を受賞。アンダーソン監督のクリエイティブの集大成ともいえる作品だ。

 メイキングブックは、豊富なビジュアルとともに、アンダーソン監督が作品づくりや、影響を受けた映像作品を詳細に語るロングインタビューをはじめ、主演のレイフ・ファインズら出演者やアカデミー賞へ導いたスタッフ陣への取材も収録。デイビッド・ボードウェルら批評家たちの論考も掲載している。

 「ウェス・アンダーソンの世界 グランド・ブダペスト・ホテル」はA4変型/上製/256ページオールカラー予定。4500円(税抜き)で12月23日発売。