K-POP Weeklyチャート<2016/12/12〜12/18>

写真拡大 (全3枚)

タワーレコード全店K-POPシングル週間チャート(2016/12/12-12/18)

1 チャン・グンソク 「抱きしめたい/ボクノネガイゴト」
2 EXO 「Coming Over」
3 B.A.P 「FLY HIGH」
4 EXO 「Love Me Right 〜romantic universe〜」
5 2PM 「Promise(I'll be)-Japanese ver.-」
6 f(x) 「4 Walls/COWBOY」
7 防弾少年団 「Cool 4 Skool」
8 防弾少年団 「FOR YOU」
9 SNUPER 「YOU=HEAVEN(JPN ver.)」
10 SF9 「Feeling Sensation」

タワーレコード全店K-POPアルバム週間チャート(2016/12/12-12/18)

1 2PM Jun. K 「NO SHADOW」
2 UP10TION 「BURST」
3 BTOB 「24/7(TWENTY FOUR/SEVEN)」
4 SEVENTEEN 「Going Seventeen」
5 Double S 301 「ETERNAL 0」
6 ジェシカ 「WONDERLAND」
7 PENTAGON 「Five Senses」
8 SHINee 「1 and 1」
9 EXO-CBX 「Hey Mama!」
10 防弾少年団 「WINGS」

◆シングルチャート 1位「チャン・グンソク」
チャン・グンソクの今年に入って3枚目のダブルAサイドシングル「抱きしめたい/ボクノネガイゴト」が1位を獲得。本作「抱きしめたい」は、暖かい冬の感性が感じられるロックバラードで、歌詞の内容まで暖かい。「ボクノネガイゴト」はTBS系「王様のブランチ」12月度エンディングテーマに決定した。そんな彼は、音楽のパートナーであり、サウンドプロデューサーのBIG BROTHERとのユニット、TEAM Hとしても活動し、10月〜12月まで日本でコンサートを行うなど、精力的な活躍を見せている。

・「チャン・グンソク」関連ニュース一覧

◆アルバムチャート 1位「2PM Jun. K」
2PMのJun. Kが発売した日本3rdミニアルバム「NO SHADOW」が1位を獲得。本作はアイドルの枠を越えて、より一層深みを増したディープでメロウなJun. Kワールドへ誘う1枚となっている。この新しい楽曲をひっさげて11月からスタートした日本ソロツアーは、12月22日の日本武道館公演を最後に幕を閉じる。同公演は全国の映画館で完全生中継され、彼の世界観を大スクリーンで堪能することができ、ファンにとってもメモリアルな2016年の締めくくりとなるだろう。

・「Jun. K」関連ニュース一覧

■関連サイト
・TOWER RECORD ONLINE