2016年12月19日、香港航空会社、国泰航空(キャセイパシフィック航空)が、11月の業務状況を報告した。

 報告によると、国泰航空及び同社子会社である港龍航空(香港ドラゴン航空)の、2016年11月旅客総輸送数は、2015年同期と比較して5.1%減少し、263万6500人(回)にとどまった。同期の搭乗率は83.5%であった。
 また2016年11月の貨物輸送量は、2015年同期と比較して4.6%増加し、16万7500トンとなっている。

(China Press 2016:IT)