BIGBANG、新曲「FXXK IT」「LAST DANCE」MV再生回数が計3000万回を突破

写真拡大

BIGBANGのダブルタイトル曲「FXXK IT」と「LAST DANCE」のミュージックビデオがYouTubeで再生回数3000万回を突破した。

18日午前1時30分基準「MADE THE FULL ALBUM」のダブルタイトル曲「FXXK IT」と「LAST DANCE」は、YouTubeでそれぞれ1730万9195ビューと1276万9306ビューを記録、合計3007万8501回で再生回数3000万回を超えた。

「FXXK IT」のミュージックビデオはレトロな背景と小道具、メンバーの華やかなヘアスタイルとファッション、自由奔放な様子が曲の愉快な雰囲気に収められている。特に最初から最後まで5人のメンバーが一緒に登場しており、視線を引いた。

これとは反対に「LAST DANCE」のミュージックビデオでは、空き地、廃工場などを背景にしたモノトーンの映像と、メンバーの一人ひとりの切ない感情演技が完璧な調和を作り出し、孤独で寂しい雰囲気を感じさせる。

また18日にもBIGBANGの音源パワーは続いている。「FXXK IT」は、韓国最大の音楽サイトMelOnリアルタイムチャート1位を再奪還したのに続き、音源チャート上位圏を守り、音源強者としての一面を誇示している。