“Dal★Shabet妹グループ”DREAMCATCHER、来年1月デビューアルバム「悪夢」発表

写真拡大

DREAMCATCHERのデビューカウントダウンが始まった。

DREAMCATCHERは19日0時、公式SNSにデビューアルバム発売までの全体プロモーションの日程が入ったイメージ画像を掲載した。今回のイメージを通じてデビューアルバム名の「悪夢」を公開し、デビューに向かい本格的な活動を行う。

アルバム名と共に最も目を引くのは、まさに予告イメージである。先日DAYバージョンとNIGHTバージョンのコンセプトカット、そしてコンセプトトレーラー映像でファンの間でDREAMCATCHERのアルバムコンセプトに関し意見が入り乱れていただけに、アルバムの秘密を解く予告イメージ公開にも関心が集中している。

DREAMCATCHERは2つのバージョンのアルバムトレーラー、ミュージックビデオの予告映像で、デビューアルバムへの期待を最大限まで引き上げる計画だ。

HappyFaceエンターテインメントは「先日のコンセプトカットがDREAMCATCHERの多様な魅力を表現するための初戦だとすると、これからはDREAMCATCHERにちなんだストーリーを本格的に解いていく番だ」としながら「予告イメージはもちろんタイトル曲やミュージックビデオは大きな話の内容を含んでいるので多くの期待と関心をお願いする」と述べた。

7人組のガールズグループDREAMCATCHERは、2017年1月13日にデビューアルバム「悪夢」を発表し、活発な活動を繰り広げる。