大まかすぎる? 教会が話題に

写真拡大

キリスト教に限らず、宗教といえば堅実で真面目なイメージがあります。ところが米イリノイ州にある教会は、道路脇にあるメッセージボードが、よく言えば「寛容」、悪く言えば「大まかすぎる」として、注目を集める存在のようです。

同州ウエストモントにある聖トリニティ・カトリック教会では、夏のある日、メッセージボードに次のように表示されていました。

Too hot to keep chasing sign
Sin bad Jesus good
Details inside

(暑すぎて、メッセージを変える気になれません。罪はダメ、キリストはイイ。詳しくは室内にて)

キリストの教えを語るのであれば、普段ならきっと物々しいお話になるであろうに、それを「暑いくて面倒くさい」からと、「罪はダメ、キリストはイイ」で終わらせてしまっているあたり、真面目な信者さんが聞いたら、気を悪くしてしまいそうです。

さらにこの教会、「ポケモンGO」が流行った際には、それにあやかり「ポケモン見つかった? キリストの教えを見つけるのも楽しいよ」と勧誘(?)メッセージを表示したこともあるとか。流行にも敏感なんですね。