“梨の妖精”ふなっしーにちなんで洋梨フレーバーにスペアミントのスパイスを合わせたフレーバーティー“FUNATTEA!”

写真拡大

カレルチャペックは、ふなっしーとのコラボティー「FUNATTEA!」を12月17日(土)から一般発売。さらにオーナーの山田詩子が描き下した癒し系ふなっしーのイラストをモチーフにしたマグカップなど、全4種類の商品が登場する。

【写真を見る】紅茶が冷めないうちに飲み切れるちょうど良いサイズの「FUNATTEA! マグカップ」(2016円)

「FUNATTEA!」は、“梨の妖精”ふなっしーにちなんで洋梨フレーバーにスペアミントのスパイスを合わせたフレーバーティー。茶葉にはスリランカの銘茶園「ルンビニ茶園」のルフナを使用していて、ストレートはもちろん、ミルクティーとしてもおすすめ。「FUNATTEA! ティーバッグ5P」(648円)と「FUNATTEA! ティーバッグ8P/缶」(1512円)から選べるので、自宅用や紅茶が好きな友達へのプレゼントにも喜ばれそうだ。

この他、紅茶とおそろいの「FUNATTEA! マグカップ」(2016円)と「FUNATTEA! トートバッグ」(1728円)も発売。マグカップは紅茶が冷めないうちに飲み切れるちょうど良いサイズで、裏面には思わずほっこりしてしまうイラストも。トートバッグは、“ちょっとそこまで”の外出やランチトートに使える便利なアイテムだ。

人気の紅茶店とふなっしーの意外なコラボで誕生した「FUNATTEA!」シリーズ。ふなっしーファンの友達へのクリスマスプレゼントにいかが。【東京ウォーカー】