イエメン南部の自爆テロで52人が死亡し34人負傷 「イスラム国」が犯行声明

ざっくり言うと

  • イエメン南部にある軍の基地で18日に起きた自爆テロ
  • 兵士少なくとも52人が死亡、34人が負傷している
  • 「イスラム国」が犯行声明を出したが、信憑性は確認できていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング