SE7EN、台湾MTVコンサートに出演…韓国代表アーティストとして参加

写真拡大

歌手SE7ENが台湾MTVのコンサートに出演して、アジアのファンに会う。

所属事務所のELEVEN9エンターテインメントは19日「SE7ENが22日、台湾の台中円満戸外劇場にて開催される『MTV最強音ファイナル − 亜洲大勢音楽演唱会』(以下「最強音コンサート」) に招待され出演する」と明らかにした。

「最強音コンサート」は台湾MTVが主催する公演で、今年9回に渡って開催される。これに先駆けて、ヒップホップ、バラード、バンド、男性グループ、女性グループなど様々なテーマで開催しており、SE7ENが登場する今回の公演は、これまでの「最強音コンサート」を網羅する最終回としての大きな意味を持つ。

SE7ENは韓国を代表するアーティストとして参加し、ウィルバー・パン(潘瑋柏) 、クリスティン・ファン(范瑋) など多くのアジアの人気歌手たちと肩を並べる。

特に、SE7ENは現地での高い関心により、今年2度目の台湾訪問をする。SE7ENは今年11月にアルバム「I AM SE7EN」を発表し、カムバックを記念するために台湾と香港を訪れた。当時、台湾の貧しい子どもたちを後援する公益活動に参加し、現地で各種の番組、マスコミとのインタビュー、ファンミーティングに参加し、精力的なプロモーションを展開した。

SE7ENが出演する台湾「最強音コンサート」は、MTV公式サイトとMTV芸能チャンネル、SETN.COM、CAMERABAY.TV、Vidol、KKBOXなど、各種のオンラインチャンネルを通じて生中継される。