みなさんこんにちわ! 石川晶子です。今月からスタートするSIGN旅ブログ、ハワイ編を担当することになりました! 大好きなハワイの魅力をたっぷり伝えたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
第1回のテーマは…

ハワイに行ったら食べなきゃヤバい! 絶品お肉4選



実際に私が食べておすすめできる、外れナシのレストランをご紹介します!

♡おすすめ1♡
ウルフギャング・ステーキハウス 

最上級のアンガスビーフを28日間寝かせて旨みを凝縮させたお肉で有名。六本木や丸の内にお店ができてから、ハワイのお店もさらに知名度がアップして、今では予約しないと絶対入れないという、大人気のお店です。ワイキキの中心、ロイヤル・ハワイアン・センターの中にあって、アクセスしやすいのも人気の理由。日本から事前予約するか、少なくとも、到着したその日に予約を。滞在中のディナーが取れたらラッキーです!

Tボーンステーキは、焼き加減を選べます。私はいつもミディアムレアをオーダーしています。そのほかのおすすめとしては…


ロブスター。半身のレモンをたっぷりかけていただきます。見た目はボリューミーですが、食べるところはそれほど多くないので、お肉と一緒に頼んでもペロリといけちゃいますよ。

 



デザートはチーズケーキとアップルパイがおすすめです。どちらも濃厚。食べきれなかったらテイクアウトもできるのでご安心を♡ 予算はちょっと高めですが、ほかの楽しみをセーブしても、ハワイ滞在中、1度は食べに行きたいお店です。

♡Shop Information♡
ウルフギャング・ステーキハウス
ロイヤル・ハワイアン・センターC館、3階
電話:808-922-3600
営業時間:11時〜22時30分(金土〜23時30分)無休
●一人あたりの平均予算 $80

http://www.wolfgangssteakhouse.net/

♡おすすめ2♡
トップ オブ ワイキキ

カラカウア通り、ウルフギャング ステーキハウスの向いの高層ビルの最上階あります。ハワイ唯一の回転式展望レストランで、2015年の秋に50周年を迎えてリニューアル。よりスタイリッシュな内装に代わって、再び脚光を浴びています。ここでのおすすめは


ラムチョップとトリュフのマッシュポテト。ラムチョップはお肉が柔らかくてとてもジューシー。マッシュポテトもクリーミーで、なめらか。トリュフの香りも高級感があって、ラムチョップとの相性抜群です! そのほかのおすすめは…


クラムチャウダー。とてもクリーミーで、具もたっぷり。冷房きつめの店内で、ほっこり温まる1品でもあります。シーフード好きな方には、ロブスターもありますよ! ライスつきです。ウルフギャングと同様、身はロブスターの身はあまりないので、やはり一瞬でペロリです。でも、めちゃめちゃおいしいので、ぜひ食べてほしい! 
そして、


ホタテと海老とルーム貝などがスパイシーなトマトソースで和えられた一品もおすすめ。肉厚でしっかり。大満足間違いなしです!

店内は円形になっていて、ゆっくり動きながら、360度回転。ハワイの景色を一望できます。



レストラン中央にあるバーカウンター。ゴージャスな雰囲気で、かなりカップル向きです。また、このお店はドレスコードがあります。カップルで行く人は、彼氏のコーディネートにはくれぐれも注意してください。ビーサンとショートパンツ、といったハワイならではのカジュアルスタイルだと、入れないかもしれません。

とはいえ、私たちはドレスコードがあることを知らずにカジュアルなスタイルで行ってしまいました。


友達はキャップをかぶってスッピンのうえ、ボトムは黒のスキニーパンツ。コンバースのスニーカーを履いていました。普通に入れてもらえましたが、他のお客様たちがきちんとしたスタイルだったので、ちょっと気まずかった…笑。みなさんはくれぐれもご注意を。それから、店内とても寒いのでカーディガンなどは持参したほうがいいです。私は、これでも寒いくらいでした。

♡Shop Information♡

トップ オブ ワイキキ
2270 karakaua Ave. honolulu電話:808-923-3877
営業時間:16:00〜21:30 無休
●一人当たりの予算  $70https://topofwaikiki.com/

その2に続きます!

♡石川晶子♡
SIGNガール モデル。ハワイ渡航歴10回以上、年に数回はバカンスと食べ歩きを兼ねてハワイへ。
Twitter@akichian2727
Instagram:i_am____aki