コン・ユ、自動車ブランドのモデルに抜擢…絵に描いたようなビジュアルに“視線集中”

写真拡大

広告を映画にするコン・ユの絵に描いたような美しいビジュアルが公開され、話題を集めている。

最近、キア自動車のK7のモデルに抜擢され、優しいカリスマ性を披露したコン・ユは、今回の広告ビハインドカットを通してまるで映画を見るような錯覚を呼び起こす姿を公開し、視線を引き付けている。

公開された写真の中でコン・ユは、完璧なスーツ姿を披露している。特に綺麗に整えたヘアスタイルにスーツを着た姿は、映画「密偵」の愚直で温かい心を持つキム・ウジンを連想される一方、グレーカラーのベストとジャケット姿のオールブラックの服装では、「鬼」の洗練され、ダンディーなキム・シンを思い出させる。

ハンサムな顔と広い肩、抜群のプロポーションまで、何一つも目が離せないコン・ユの姿は見る人を感嘆させる。