ロシアによる米大統領選への干渉問題 ジョン・マケイン議員が危機感

ざっくり言うと

  • 11月の米大統領選にロシアがサイバー攻撃で干渉したとされる問題
  • 共和党のジョン・マケイン議員は、民主主義の破壊を招くとの危機感を示した
  • 調査のために特別委員会を設置するべきと、改めて主張したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング