マコーレー・カルキンにペティギュアをするパリス・ジャクソン instagramより

写真拡大

マイケル・ジャクソンさんの娘パリス・ジャクソンが、俳優・ミュージシャンのマコーレー・カルキンのペティギュアを塗る写真を公開した。

マコーレーは現在18歳のパリスのゴッドファーザー(後見人)で、パリスは現地時間17日にニューヨークでマコーレーの足に赤のペティギュアを塗る写真をインスタグラムにアップ。「モデル? 違うわ。私は生活のためにヒップスターの足の爪を塗っているの」と載せている。

パリスは今年10月にもマコーレーと一緒に写る写真をアップし、「私の最高のゴッドファーザーが私のことを描いてくれた時に戻る」と投稿。マコーレーに似顔絵を描いてもらったようで、その似顔絵を見せていた。

パリスとマコーレーはとても仲が良いようで、豪華な2人のツーショットとなった。