写真提供:マイナビニュース

写真拡大

チームスピリットとソルクシーズは12月19日、両社のサービスを連携し、給与明細を電子化して配布業務を合理化するサービス「Fleekform 給与 for TeamSpirit」を発表した。2017年3月より提供を開始する。

給与明細の配布は人事・労務部門が毎月行う必須業務だが、センシティブ情報の誤配布防止に気を遣う、的確な処理が求められる業務だという。チームスピリットが提供する「TeamSpirit」と、ソルクシーズが提供する「Fleekform給与」を連携することで、この給与明細を電子化してWebで配布できるようにしたサービスが「Fleekform 給与 for TeamSpirit」だ。

TeamSpiritは、行動計画/経費精算/勤怠管理/就業管理/工数管理/稟議申請をセールスフォースのクラウドで一体化したサービス。Workforce Success Platformのコンセプトのもと、面倒な事務作業を減らし、プランナーによるタイムマネジメントを実現することで社員の生産性を飛躍的に向上し、クラウドとモバイルの活用で時間と場所にとらわれない新しい働き方を実現する。

Fleekform給与は、給与ソフトから出力した、給与・賞与、源泉徴収票の情報からPDF形式の帳票を生成し、Webでセキュアに配信までできるサービス。

Fleekform 給与 for TeamSpiritは、給与ソフトからCSV形式で出力した給与・賞与、源泉徴収票の情報をソルクシーズの提供する「Fleekform 給与」を活用して、PDF形式の帳票に生成し保存することができる。また、このファイルを、TeamSpirit上で表示することで、人事労務部門は配布の手間を省けるほか、従業員も時間や場所を問わず、セキュアに給与・賞与、源泉徴収票の情報を参照できるという。

(山本明日美)