アイスホッケーの盛んなカナダ。

首都にあるオタワ大学では、なんと試験をアイスホッケーのリンクで行うことがあるとのことです。

独特のテスト風景をご覧ください。

 

I go to school in Ottawa and we write our exams in a hockey rink


ホントだ!

アイスホッケーのリンクで試験を受けています。

カナダらしいといえばカナダらしいこの光景。

なかなかよその国では見られないと、海外掲示板のコメントも盛り上がっていました。

●これはオタワ大学のホッケーリンクだよ。

●学生が提出するたびに、大音量でゴールの音を出すべき。

↑それはだめだ。しっかり勉強してないときだと、自分ならびくびくしてしまう。

↑きっとブブセラなら大丈夫。

↑うちの高校ではバスケットボールのコートで試験をしたよ。試験の終わりを告げるのに、クレイジーなあのうるさいブザーが使われていて。子供らがイスから落ちていた。

●試験が終わったらブザーが鳴るとおもしろいのに。

↑うちの学校では鳴るよ。

↑もうこれで安心して死ねる。

●落第した学生は、ホッケーの神へ捧げるためにザンボーニ(製氷車)のエサにしよう。

●このオタワのアリーナのトリビア:1つの壁側に大きな窓があり、そこはバーになっていてリンクが見下ろせるようになっている。バーの人々は試験をしている学生たちに向かって変顔をしていた。

↑カナダは、なんてすばらしい場所なんだ。

↑カナダ人だけど、すばらしい場所で、本当にそういうことをしていると伝えておく。アリーナで試験を受けさせる理由は2つで、
1)そこには町中で一番大きなブザーの付いたLED時計がある。
2)試験に失敗してストレスでいっぱいの学生は、いらいらした気持ちを発散させてくることが許されている。そして5分してからまた試験にもどってよい。

●カナダはすごく良いところだ。唯一問題があるとすれば、ちょっとうるさくて混乱したご近所さんがいること。

●これはバーから見た角度。
[画像を見る]

●試験中に何か弾いてくれるオルガン奏者がいたらよかったのに。

●もっともカナダらしい内容だ。

●うちの高校は卒業式がホッケーのリンクで行われた。リンクの周りの硬質ガラス板は撤去されていなかった。

↑きっと不合格者はペナルティボックスに座らなくちゃいけなかったんだ。

●カナダ人はどうせホッケーとアイスのことだけを学んでるんだ。

●みんな滑って転ばないの? あるいはカナダ人は氷の上を歩く技術がすごいの?

↑アイスリンクは氷を溶かすことができる。コンサートなどもそうしてマットを敷いて行われる。写真では見えにくいけど、多分それがしてあると思う。


大勢を一度に収容できる便宜上のために使っているとのことです。

土地柄の表れたユニークな試験会場ですね。

【「カナダの大学では…試験がアイスホッケーのリンクで行われている」独特の光景がこちら】を全て見る