15日、中国遼寧省大連市の病院内でこのほど、葬儀屋が顧客をめぐって争う騒動が起き注目を集めた。

写真拡大

2016年12月15日、中国遼寧省大連市の病院内でこのほど、葬儀屋が顧客をめぐって争う騒動が起き注目を集めた。

中国青年網によると、騒動が起きたのは今月3日で、“客”の奪い合いが原因で葬儀屋同士が殴り合いの騒動を起こした。驚いたことに、彼らが争っていた客は当時治療中だったという。当日早朝、危篤状態の患者が救急車で運ばれたが、それを聞きつけた葬儀屋2社が病院に急行した。双方は一歩も譲らず、病院内で激しくもみ合い、警察が双方の関係者を連行した。その後、騒動を起こした葬儀屋の7人に15日間の拘留処分が科せられたという。(翻訳・編集/内山)