画像

写真拡大 (全2枚)

 オプトのLINE ビジネスコネクト配信ツール「TSUNAGARU」に、LINE Beaconの管理機能が実装された。これにより、同ツール利用企業はLINE Beaconに接触したユーザー向けのメッセージを顧客属性に応じて送ることができる。

 オプトは、LINE ビジネスコネクト配信ツール「TSUNAGARU」に、LINE Beaconの管理機能を実装した。

 LINE Beaconは、「LINE」アプリをインストールしているユーザーがBeaconの発信する電波に接触した際にメッセージを届けることができる。そのため、実店舗などでのユーザー行動を起点としたコミュニケーション施策を、これまでより広く簡単に実行することが可能になる。

 今回同社が実装した機能では、LINE Beaconの端末管理からメッセージ作成、配信頻度・範囲設定ができるCMSツールを搭載。これにより、LINE ビジネスコネクトを実装しているLINEアカウントであれば、LINE Beaconに接触したユーザーのアカウントを特定し、 顧客属性に応じたメッセージの個別配信が行える。

 また、同社は機能の提供だけでなく、LINE Beaconを活用した企画提案、beacon端末の提供・レンタルおよび設置コンサルティングと、企画から実行まで一気通貫したプロモーション支援を行う。

MarkeZine編集部[著]